葉酸は食品から摂れるの?

妊娠を望んでいるので葉酸を摂取したいと考えている人はとても多いと思います。
そんな人の中には、「食品で葉酸を摂りたい」と思っている人もいますよね。

 

ですが、どんな食品に葉酸が含まれているのかと言う事はあまり知られていない様に
思います。また、どの様にすれば葉酸を効果的に食品から摂取出来るのかを記載している
ホームページ等はとても少ないと感じました。

 

ここでは、葉酸はどんな食品に含まれているのかと言う事や、
どの様にすれば効果的に食品から摂取できるのかと言う事を詳しく解説していきます。

 

葉酸を含んでいる食品はたくさんあった!

葉酸を含んでいる食品を調べてみたところ、
私達が知らないだけで様々な種類がある事が分かりました!
毎日の食事で摂取できると思ったのは緑黄色野菜です。
緑黄色野菜には葉酸が多く含まれています。

 

例えば、かぼちゃやにんじん、トマトや茄子等は緑黄色野菜なので他の野菜よりも多く
葉酸が含まれています。また、レバーにも葉酸が豊富に含まれている様です。
鶏、豚、牛等どれでも良いとされていますが、レバーには独特のクセがあり、
食べられる人と苦手が人に分かれそうでした。

 

更に、私が毎日摂取できそうだと思ったのは卵の黄身です。
玉子焼きや目玉焼き、スクランブルエッグ等にして毎朝1つくらいなら食べられる様な気が
しませんか?卵で葉酸を…と考えている人に注意してほしいのは、卵を食べ過ぎると
コレステロールを摂取しすぎてしまう事です。

 

葉酸をたくさん摂取したいからと1日に何個も食べてしまうと
健康な体とは程遠くなってしまうので気を付けてください。

 

食品で葉酸を効果的に摂取する方法は無かった!?

様々な食品に葉酸が含まれているとお話しましたが、実は食事だけでは十分な量の
葉酸を摂取する事は難しいと言われているのです…

 

葉酸がたくさん含まれている緑黄色野菜を煮物やおひたし等にして食べれば、
ある程度は食べる事が出来ます。妊娠を望んでいない人であれば、普段の食事で足りるの
ですが妊娠を望んでいるならばそうはいきません。妊娠を望んでいる人が摂取しなければ
いけない葉酸の量は普通の人の約2倍とも言われています。

 

普通に食事をしている、少し意識して葉酸を含んでいる食品を食べるだけでは全く足りない
のです。妊娠中に効果のある量の葉酸を…と考えるのであれば、葉酸サプリ等を利用する
事をおすすめします。葉酸サプリは1日に必要な量の葉酸を手軽に摂取する事が出来ますよ。